このページのトピック

Azureクラウドコネクタを使用してAzureサーバを追加できない

AzureサーバがAzureメタデータサービスへの接続を失った場合、 Workload Security はこれをAzureサーバとして識別できなくなり、Azureクラウドコネクタを使用してこのサーバを追加できなくなります。

この状況は、Azureコンソールの外部でサーバのパブリックIPアドレスまたはプライベートIPアドレスが変更された場合に発生することがあります。AzureサーバはDHCPを使用してメタデータサービスと通信しますが、コンソールの外部でIPを変更するとDHCPが無効になります。

Microsoftでは、Windows仮想マシンに複数のIPアドレスを割り当てるなどの必要がない限り、Azure仮想マシンのオペレーティングシステム内からIPアドレスを変更しないことを推奨しています。詳細については、こちらのAzureの記事を参照してください。

AzureサーバがAzureメタデータサービスに接続できるかどうかを確認するには、Windows Azure仮想マシンを検出するためのPowerShellスクリプトをMicrosoftスクリプトセンターからダウンロードして実行します。