このページのトピック

Apex Centralとの統合

Workload Security とTrend Micro Apex Central (旧称: Control Manager)を統合できます。これらの製品を統合すると、次のことが可能になります。

  • Workload Security ウィジェットは、 Apex Centralに表示されます。
  • Workload Security ログが Apex Central に表示され、クエリを実行できます。

Workload Security は、 Apex Centralと統合された場合、 Connected Threat Defense 機能をサポートしていません。

これらの製品を統合するには、次の手順に従います。

  1. Workload Security を Apex Central に追加するには、 の指示に従ってを実行してください。
  2. この手順を実行する際には、次のガイドラインに従ってください。

    • [サーバの種類] リストから、[Deep Security] を選択します。
    • [ サーバの ]フィールドに、次のように入力します。Workload SecurityURLはhttps://app.deepsecurity.trendmicro.com です。
    • [ 表示名 ]フィールドに、 Workload Security アカウントのわかりやすい名前を入力します。
    • [ ユーザ名 ]フィールドに、監査者権限以上の Workload Security ユーザのユーザ名を入力します。
    • パスワード フィールドに、 Workload Security ユーザのパスワードを入力します。
    • [ テナント名 ]に、 Workload Security アカウント名(通常は組織の名前)を入力します。この名前は、 Workload Security コンソールの上部に表示されます(下の画像を参照)。