目次
このページのトピック

リレーを配信する

リレーは、 ソフトウェアとセキュリティアップデート を他のエージェントに再配布するように設定されたエージェントです。これは、配置の規模に役立ちます。

リレーはすでにWorkload Security環境内に配置されており、使用できる状態になっています。これらのリレーの使用を開始するには、コンピュータがWorkload Security待機ポート番号に接続できることを確認します。

特殊な状況下では、独自の環境に追加のリレーを配置する必要が生じる場合があります。詳細については、 追加リレーの配信を参照してください。