目次
このページのトピック

パフォーマンスのトラブルシューティング

パフォーマンスの問題のトラブルシューティングオプション

問題 解決策または原因
Conformity Bot によってアカウントがレート制限に達した Conformity Bot 実行の間隔を延ばすことで、パフォーマンスの問題を管理します。
APIスロットリング Trend Micro Cloud One™– Conformity は、不要なAPI呼び出しを回避するためにプラットフォームを最適化しました。

パフォーマンスの最適化の例:
1. Conformity がAWS API for S3 バケット リストを呼び出す場合、ボットは繰り返し呼び出しを実行せず、変更のみを確認します。
2. Conformity は、部分インベントリをサポートしています。つまり、AWSのリソースの部分リストを使用して、システムが部分呼び出しを処理できるようにします(例:S3 バケット リスト-セカンダリIP呼び出し)。
3. 指数バックオフAPIのサポート。

その他の問題が発生した場合は、 Conformity supportからチームにお知らせください。