目次
このページのトピック

通信の統合

場所

Main Dashboard > Select {Account} > Settings > Communication settings > Update communication settings

Trend Micro Cloud One™– Conformity は、複数のサードパーティ製通信ツールや主要なチケットシステムとの統合を提供します。それぞれをカスタマイズして、サーバのメンテナンスを担当する従業員へのアラートなど、組織独自のワークフローに合わせるためのさまざまなトリガや通知設定を使用して複数のチャネルを作成できます。

ユーザアクセス

ユーザの役割 アクセス可能
Administrator
Power User
Custom - Full Access
Read Only
Custom - Read Only

通信設定のアップデート

  1. アップデートする通信チャネルに対して[ Configure ]をクリックします。
  2. メール通信
  3. SMS通信
  4. Slack通信
  5. PagerDuty通信
  6. Jira通信
  7. Zendesk通信
  8. ServiceNow ITSM通信
  9. Amazon SNS通信
  10. Microsoft Teams
  11. Webhook通信

注:現在、Jira 、Zendesk、およびServiceNow ITSMに対する APIを使用して設定された通信チャネルはサポートしていません。

よくある質問

Conformity は、APIエンドポイントを使用してJIRA、ServiceNow、およびZendeskと統合しますか?許可リストに追加できるIPアドレスをリストアップできますか?
はい Conformity Jira、 ServiceNow ITSM、およびZendeskと通信します。チケッティングシステムがファイアウォールで保護されているか、IPアドレスに基づいてアクセスを制限している場合は、これらのIPアドレスを許可リストに登録する必要があります。

us-west-2 (オレゴン)
34.210.51.120
34.211.72.71

ap-southeast-2 (シドニー)
52.65.53.114
54.153.192.180

eu-west-1 (アイルランド)
34.251.80.176
52.214.29.244
ca-central-1 (カナダ)
15.222.199.214
3.96.40.99
ap-southeast-1 (シンガポール)
54.255.49.223
18.139.50.58
eu-central-1、CloudOneドイツ(de-1) (ドイツ)
3.68.155.86
35.157.123.83
ap-northeast-1、CloudOne Japan(jp-1) (日本)
35.72.45.89
54.95.48.132