目次
このページのトピック

Azureサービスプリンシパルを準備する

List Service Principal ID Azure CLIコマンドを実行して、サービスプリンシパルIDを取得します。サービスプリンシパルが存在しない場合は、Prepare Service Principal ID Azure CLIコマンドを実行してサービスプリンシパルを作成します。 各Azure Active Directory(AAD)に必要なのは、 File Storage Securityのアプリ登録にリンクされたサービスプリンシパルが1つだけです。

  • サービスプリンシパルIDを準備します。

    az ad sp create --id 25c0d06a-cae3-46c9-a62e-3889e69f7118 -o tsv --query 'objectId'

  • サービスプリンシパルIDのリスト表示:

    az ad sp show --id 25c0d06a-cae3-46c9-a62e-3889e69f7118 -o tsv --query 'objectId'