目次

Aws Cost Billing バケットへのアクセス

新しい Conformity ユーザ向けのCost Optimisationアドオンは、2020年4月から廃止されました。

Trend Micro Cloud One™– Conformity では、 Cost Optimisationを設定するためにS3課金 バケット にアクセスする必要があります。統合が正常に完了すると、 Conformity DashboardCost monitoring セクションにデータが表示されます。

ユーザアクセス

ユーザの役割 アクセス可能
Administrator
Power User
Custom - Full Access
Read Only
Custom - Read Only

Conformity にCost Billing バケットへのアクセス権を付与


手順1:課金レポートを有効にし、IAMポリシーを作成して添付する

場所

AWSコンソール

  1. Cost & UsageReportsを有効にします。

    過去に Cost & Usage Reports をすでに有効にしている場合、[Enable Reports]ボタンは使用できません。次の手順に進むことができます。


  2. Cost allocation tagsを有効にします。

特定のリソースに関するレポートを受信する場合

3. [Billing preferences]で以下の設定を行います。

  1. Detailed Billing Reports [Legacy]を有効にします。

  2. Configureをクリックして新しいS3バケットを作成します。

    1. S3 bucket name および Regionを入力します。

    2. ポリシーを確認して Saveします。

  3. 確認したら、Monthy reportCost allocation reportDetailed billing report with resources and tagsを有効にして、Savepreferencesをクリックします。

24時間待ってから次の手順に進みます。これにより、AWSが請求書をS3 バケットにアップロードできるようになります。



手順2:AWSで Cost Optimisation を設定する

場所

AWSコンソール

上記のポリシーをS3課金 バケット 名で更新する必要があります。これは、 [My Billing] [Preferences] にあります。

  1. 一括請求が有効になっていることを確認します。詳細については、「 複数のアカウントの一括請求を使用する」を参照してください。


  2. 独自のポリシー(IAMサービス)を作成します。ポリシー名:CloudConformityBillingReports

  3. 次のポリシーをコピーして貼り付けます。

    {
        "Version": "2012-10-17",
        "Statement": [
            {
                "Effect": "Allow",
                "Action": [
                    "s3:List*"
                ],
                "Resource": "arn:aws:s3:::YOUR_BILLING_BUCKET"
            },
            {
                "Effect": "Allow",
                "Action": [
                    "s3:GetObject"
                ],
                "Resource": [
                    "arn:aws:s3:::YOUR_BILLING_BUCKET/*"
                ]
            }
        ]
    }

  4. [IAM Role]画面に移動します。 https://console.aws.amazon.com/iam/home?region=us-east-1#/roles
  5. Conformity アカウントに関連付けられているロールを検索します。
  6. 役割を選択し、[ Attach Policy ]ボタンをクリックします。


  7. 手順1で作成したカスタムポリシー(CloudConformityBIllingReports)を検索し、[ Attach Policy ]ボタンを選択します。


手順3: Cost Optimisation 設定のアップデート

場所

Main Dashboard > Select {Account} with Cost Optimisation > Settings > Cost Optimisation settings > Update cost settings

  1. Billing S3 Bucketに入力します。
  2. Tax line itemを選択します。