Trend Micro Cloud One リージョン

リージョンは、データ主権の要件を満たすためにアカウントとセキュリティデータをホストすることができる物理的な場所です。

Trend Micro Cloud One アカウントを作成するときは、アカウントの地域を選択する必要があります。アカウントのすべてのデータ、およびアカウント内の Trend Micro Cloud One セキュリティサービスのセキュリティデータが、そのリージョンに格納されます。 

アカウントは単一のリージョンに制限されていますが、任意のリージョンのアカウントからグローバルに資産を管理できます。 Trend Micro Cloud One のリージョンは、すべてのユーザがグローバルに使用およびアクセスでき、資産をグローバルに保護するために使用できます。

次の表は、 Trend Micro Cloud One で現在利用可能なリージョンと、各リージョンで利用可能なサービスを示しています。

2021年8月4日より前に Trend Micro Cloud One に登録した場合は、 従来の Trend Micro Cloud One アカウントを使用しています。

リージョン名 リージョンID Workload Security Network Security Application Security File Storage Security Container Security Conformity Open Source Security by Snyk
米国 us-1
インド in-1
英国 GB-1
日本 jp-1
ドイツ de-1
オーストラリア au-1

Trend Micro Cloud Oneによって収集されるデータ

収集されるデータとその使用方法については、 Trend Micro Cloud One データ収集について Notification を参照してください。

既存のアカウントのリージョンを変更できますか?

アカウントのリージョンは作成時に設定され、変更できません。

自分の地域で利用できないサービスを使用するにはどうすればよいですか?

Trend Micro Cloud One アカウントを使用して、資産をグローバルに保護できます。 Trend Micro Cloud One セキュリティデータを地域でホストする必要がない場合は、サービスを利用できる地域で別のアカウントを作成できます。

データはリージョン間で共有されますか?

1つのアカウントまたはリージョンのTrend Micro Cloud Oneセキュリティデータは他のリージョンと共有されていません。

リージョンを使用する場合、サポートケースはどこに保存され、処理されますか?

トレンドマイクロは、多くのビジネス機能をグローバルに管理しています。サポートケースは、グローバルインフラストラクチャの一部として管理されます。

Trend Micro Cloud One リージョンで使用されるデータセンターの機能を教えてください。

すべてのトレンドマイクロ製品のプロセッサとサブプロセッサの完全なリストは次のとおりです。 製品・サービス別の処理者および復処理者のリスト

Trend Micro Cloud One はどのような認定を取得していますか?

Trend Micro Cloud One コンプライアンス認定の詳細については、 Trend Micro Cloud One のセキュリティ、コンプライアンス、およびデータのプライバシーに関する規定を参照してください。

リージョンは、可用性、バックアップ、および障害復旧にどのような影響を与えますか。

Trend Micro Cloud One リージョンはすべて、 Trend Micro Cloud One サービス・レベル・アグリーメント (SLA) に準拠しています。

Trend Micro Cloud One リージョンに保存されたデータは、バックアップまたは障害復旧シナリオで別のリージョンに移動されません。

あるリージョンから別のリージョンに設定とポリシーを移行できますか?

リソースと設定は新しいアカウントで設定できますが、設定やデータをリージョン間で自動的に移行する方法はありません。

Trend Micro Cloud One リージョンを複数使用することはできますか?

はい。ユーザを複数のアカウントに招待することができ、各アカウントを異なるリージョンでホストできます。 Trend Micro Cloud One コンソールでアカウントを切り替えることができます。

複数のリージョンで運用している場合、すべてのデータを1つの Trend Micro Cloud One リージョンにまとめることはできますか?

はい。 Trend Micro Cloud One リージョンは、1つの国でデータを保存および処理します。ただし、そのリージョンを使用して、任意の場所の任意のデータセンターで実行されているリソースを管理できます。

Trend Micro Cloud One リージョンは、複数のクラウドプロバイダとプライベートデータセンターをサポートしていますか?

Trend Micro Cloud One は、任意の環境にあるリソースを管理できます。 Trend Micro Cloud One リージョンを使用して、主権の要件に基づいてデータの管理場所を制御できます。

2つのリージョンの2つのアカウントで同じサブスクリプションを共有できますか?

いいえ。サブスクリプションとライセンスは1つのアカウントに関連付けられています。2つのリージョンを操作するには、アカウントごとに サブスクリプション が設定された2つのアカウントが必要です。